職場体験 穂高西中

  • 投稿日:
  • by

10月19日、20日と穂高西中の生徒さんの職場体験がありました。

感想を頂いたので、ご紹介します。

<一人目>

1日目 検査と仕上げ


検査では、ありとあらゆる場所や物を測る機械がありそうのうちのいくつかを実際にやってみました。
機械の中では、ものすごく少ない位まで、
長さを測る機械や深さや穴から穴までの距離を測る機械などがあり扱い方もいろいろで難しかった。
仕上げは金属についたさびを取った。重たい機械を長時間立ちながら持ったのですごく疲れった。

2日目 レーザー加工


レーザー加工では、パソコンに作りたい形のしおりをプログラムして、
それを機械にうつして実際にその形を作った。
プログラムした物を実際に造れる機械の精密なお動きがすごかった。
まとめ
職場の人みんないい人で色々な事を教えてくれたし職場の人みんなが仲が良くて自分もこんな職場に行きたいと思った。
2日間すごくいいけいけんができた。

1.jpg2.jpg3.jpg

<二人目>

1日目は午前中に、図面片付けや検査、仕上げ作業を体験しました。
午後には、レーザー加工を体験しました。
図面片付けは、別け間違えたり、見落としがないか、心配で何度も確認してしまいました。
検査は、つくられた物の長さ、深さなどを測りました。たくさんの道具があり、
最初はどれもあつかいが難しかったけれど、正確に測ることができました。
仕上げ作業では、焦げ目を取ったりしました。力加減が難しく、
上手くできませんでした。
レーザー加工では、しおりをつくりました。
加工された後に仕上げをしましたが、とても難しくて模様が消えたりしてしまいました。


2日目は、しおりをもう一枚つくりました。
働くことのやりがい、大変さなど学べ。
とても貴重な職場体験になりました。

1.jpg2.jpg3.jpg

慣れない環境の中、二日間お疲れ様でした。

この職場体験で学んだことを学生生活に少しでも役立てて頂ければ幸いです。